2018年3月22日木曜日

球春到来

とはよく聞く表現でしたが、私も高校野球に帯同するようになり、この言葉の意味を実感しております。

高校野球は3月から練習試合が解禁され、私が帯同している報徳学園硬式野球部も3月30日に春の県大会出場に向けた地区予選が始まります。

阪神地区 Bブロック組み合わせ

冬期練習は野球選手にとってはあまり面白くないメニューが多いかと思いますが、選手はそれぞれしっかり取り組めていたと思います。
その成果をようやく発揮することが出来ると、取り組んでいたことを実戦で試すことが出来ると、それぞれが春を待ちわびていたようです。

やはり、スポーツは試合が楽しいですよね。私も練習試合をみて、春がきたなと季節の変化を感じております。
ここから夏の予選まで、長いようで短い戦いが続きますが、報徳学園硬式野球部にご声援を宜しくお願い致します。

理学療法士 内田智也

0 件のコメント:

コメントを投稿